【一人暮らし】簡単韓国鍋のタッカンマリを作ってみた。生姜の香りで食欲増進!

一人暮らし
こなち
こなち

おはようございます。
韓国の水炊き鍋「タッカンマリ」を作ってみました。
意外と簡単にできて味も本格的で美味しいものが出来たので作り方を紹介します。

韓国の水炊き鍋「タッカンマリ」

タッカンマリの作り方

材料(今回使用した材料)

  • 手羽    4つ
  • 鶏もも   1枚(鶏肉は骨付きのお肉推奨)
  • 長ネギ   3本
  • ニンニク  1個
  • 生姜    1個
  • 水     500ml

<ここからは必須ではない、お好みで>

  • 冷凍うどん
  • 豆腐
  • 雑炊用ご飯
  • 七味
  • 醤油

本当は七味ではなく韓国の調味料に付けて食べるのが正式のようですが
私の家にはなかったので七味や柚子胡椒を味のアクセントに使いました。
ポン酢でも美味しい気がします(^^)/

手順① 鍋に材料を全て入れましょう。

鍋に用意した材料をどんどん入れていきましょう!

ニンニクは皮をむいて硬い部分を切り落とす。生姜はスライス。
(私的にスライスより細かく切った方が良かったかなと思いました。あとから、食べようとしたときにスライスだとちょっときつい)

鶏肉を入れる。
(今回は手羽4つと鶏もも肉1枚を入れました。手羽などの骨付き肉を入れた方がいいです。)

長ネギ(緑部分)を入れる。
(この時私は、味が薄くなるのでは?と不安だったので個人的にカツオだしと塩コショウ少々)

長ネギの青い部分だけとレシピには書いてましたが、残りの白い部分どうしよう・・・?となって結局私は全部入れました。(笑)
(長ネギ3本分。)

手順② 煮込む。

水500mlを入れて20分~30分しっかり煮込みましょう。

白湯スープが良い感じになってきたら完成です(*^^*)

手順③ 完成(実食)

完成しました!めちゃくちゃ簡単。
生姜の良い香りが広がって、ニンニクはほくほくしています。

そして、なんといってもお出汁が美味しい!!!

骨付き肉を使用して煮込むと白湯スープになるのでとても美味しかったです。
濃厚なスープなんだけれども、生姜の香りでスッキリ感もあります。
上から少量のお醤油と薬味を入れると更に良い(*^^*)

一人暮らしだとこれだけの量一人で食べれるかな?という不安がありましたが
そういう気持ちは、一瞬で消え去ります(笑)
私は、夜ご飯と朝ごはん2食で食べきりましたwww
(更に途中で豆腐、締めにうどんも入れて・・・)

余談(締めは、うどんと雑炊がおすすめ)

締めに白湯スープを使って、うどんを作りました。
これも美味しい。朝から幸せです(笑)

人生で初めて作ってみた「タッカンマリ」意外とお手軽に本格的なスープが出来ました。白湯スープでコラーゲンも沢山入っているので健康にも良さそう!ちょくちょくリピ作成します♪♪



OLランキング
にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました