【一人暮らし】隣の部屋からの騒音に悩む。騒音トラブルに対処する方法。

騒音問題 日常

一人暮らしの経験者であれば、
「騒音の問題」に遭遇したことがある人も
多いのでは無いのでしょうか?
私が今住んでいるアパートは、
駅近、トイレお風呂別、鉄筋コンクリート、天井が高い
そして、家賃が4万!と破格な安さで

結構気に入っています。

しかし、、、一つだけ問題が有ります。
それは、隣の人の騒音です。。。( ;∀;)

私は、今のアパートしか経験がないので
他の木造住宅などとの比較はできませんが、
鉄筋コンクリートでも
隣の部屋から、音が結構聞こえます((+_+))


昼間は別に気にならないのですが、
夜の12時以降に笑い声が聞こえることも。。。
(酷いときは、夜中の3時4時まで笑い声が聞こえて怖い)


ネットで調べた方法や、不動産会社へ連絡したりなど
色々試した結果…
今現在は、少しマシになった?気がするので
今まで行った対策方法等についてメモしておきます。

隣の騒音に対する対応

まず最初に、私は隣にどんな人が住んでいるのか知りませんでした。
なので、余計に怖かったのです。
夜中3時4時に騒いでいるような人なので
明らかに、ちょっと普通ではないと感じました。

そして、関わることで余計に悪化することを恐れました。

そしてしばらく住んでわかった隣の住人の情報
 ●たぶん住んでいるのは、20代~30代女性一人暮らし
 ●仕事が昼間の仕事ではない人。

仕事が昼間の仕事ではない、というのは不動産業者から得た情報でした。
夜遅くにうるさくて困っていると不動産会社へ伝えると
「詳しくは、個人情報のため言えないが
 たぶん、仕事の都合上夜型の生活を送られている。」

と言っていたのでおそらく、
夕方以降に活動する仕事をされていると予想しました。

①まずは、不動産会社への相談してみた。

まず、私は不動産業者(契約の手続きを行ってくれた人)に
連絡をして相談しました。
「夜中に隣から話声がして眠れないことと、何か対策方法が無いか?」
を伝えました。
不動産会社の対応としては、
お知らせのような形で
「騒音について協力を依頼するチラシをポストに入れましょうか?」
という提案を受けました。

そんなことで改善するのか?疑問でしたが
「まぁ、やらないよりはマシか?」と思い、お願いをしました。

【結果】効果は、全く無いようだwww

②次、耳栓を買ってみる。

毎日、笑い声が聞こえるというわけではないのですが、
月曜日と木曜日あたりに聞こえてくることがあることに気づきました。
もう、対応するのもうめんどくさいので耳栓を買おうと思いましたwww

【結果】多少は、眠りやすくなる。けど精神的に納得いかないwww
    目覚ましを聞き逃すリスクあり。

確かに、眠りやすくなりますが、
耳栓したままだと、朝に目覚ましを聞き逃す可能性もあるリスクもあったりして
なぜ私が、そんなリスクを背負わないといけないんだ?
と思うと納得いかなかったので、
耳栓は、使用しつつも
根本的な改善策をさらに考えることにしました。(笑)
(耳栓を買う費用もかかるしね)

③お経をかけてみる。

この方法は、ネット検索すると騒音対策の方法として
掲載されていたので、試してみました。
どういう理由でお経なのか?は、わかりませんがwww
youtubeでお経と検索すると、たくさん出てくるので
それをかけてみました。

【結果】全く効果は無いようだwww( ;∀;)

まぁそうですよね(笑)
お経をかけて、騒音が改善されたが!なんて聞いたことないですし
別の効果としては、お経を聞いていると
私自身の心が少し落ち着きました(笑)

④次、「壁ドン」で意思表示する。

直接、ピンポンで対面し、伝えた方がいいかな?
とも思いましたが、考えた結果
隣の住人が女性で、
たぶん夜の仕事をしている人であると情報が有ったということと
夜中に笑い声が聞こえる時は、男性の声も聞こえていたので
そこに直接乗り込む勇気がなかったこともあり( ;∀;)
「壁ドン」にてとりあえず、意思表示をすることにしました。(笑)

壁ドン、、これも正直かなり勇気がいります。。。。

「でも、私も明日仕事があるんです。
寝ないと支障が出るのですよ((+_+))!!」

そんな気持ちで、夜の12時頃
笑い声が聞こえる隣の部屋側の壁をドン・ドン・ドン!!
と叩いてみました。

すると、効果があるようだ!!( ;∀;)やったー
「私、もしかして勝ったのか?この騒音問題に勝ったのか??」
すこしドキドキしながらも
静かになったので、すぐに寝ることができました。


しかし、3時間後の夜中3時、、、
また笑い声が、眠れないのでまた壁ドンしましたwww

【結果】一時的であるが、効果はあるようだ。

⑤最後に、ラッキー?他の住人が現れる。

はい、騒音問題対策長くなりましたが、
これで最後です。

今のところ夜中の騒音問題は、収束しています。
(一時的な気もしますがね)


私が何かしたという分けではなかったのですが、
なんと一つ下の階に住んでいるおじさんが
この前、私の家に現れました!!
しかも夜の23時にです!!

インターホンの画面に映る顔を見ると、強面のおじさんが( ;∀;)
「え?!何??怖すぎる、私に一体何の用があるんだ( ;∀;)」


そして、恐る恐る話を聞いてみると、
そのおじさんも同じ騒音でうるさくて寝れないという状態でした。
誰が(どこが)、その騒音の元なのか?わからなかったので
とりあえず私に聞いてみたとのこと!

そして私も、騒音で悩んでいること、お隣の事情などを話すと
そのおじさんは、お隣さんへピンポンしに行きました

それから、説教ぽく、色々直接話していましたwww

この一件以来、夜中の笑い声がなくなりました。
(一時的な可能性もありますがね)

【結果】効果抜群でしたwww

⑥騒音問題について思ったこと。

今回の騒音問題を経験して思ったこと。
まず、騒音によって、寝れない状態が続くのは精神的にかなり辛いです。

入居する前に、隣の人の生活リズムについては
不動産会社へ聞くと、わかることもあるかもしれません。

(入居前に確認できるのであれば隣の住人については確認するべきだと思いました。)

それでも、確認、注意していても
入居後、騒音問題に遭遇することはあると思います。( ;∀;)

即解決するような、画期的な解決策は無いかもしれませんが、
ちょっとづつ色々試してみる価値はあるともいます。

自分だけで、対応することに限界を感じた場合は
周りに相談することも大切です(^^)/

今回私は、ラッキーという形でしたが
同じアパートに住む住人の方に助けられました。


↑耳栓8種類お試しパック(笑)
これである程度はしのげますが、、
やっぱり根本を改善する必要があると思います。
難しいですがね( ;∀;)




OLランキング
にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

最近の投稿


スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました